弁護士法人 荒井・久保田総合法律事務所

ヘッダーイメージ
ご相談の予約・お問い合わせ

釧路本店

事務所MAP
概 要
〒085-0017
釧路市幸町6丁目1番地2号AKビル

TEL

0154-32-0515

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

中標津支店

事務所MAP
概 要
〒086-1125
標津郡中標津町西5条北4丁目5番

TEL

0153-72-8121

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

釧路弁護士会バナー 法テラスバナー
弁護士 久保田 庸央
2012.03.19

破産は人生の終わりなの?

借金が増えてしまって、にっちもさっちもいかなくなる…そんな時は、借金問題の解決のため、何とかしなくてはなりません。

返済条件を変更するなどして返済が可能となるのであればいいのですが、借金の返済が全くできない場合や、本人の支払能力に対して借金が膨大で返済を前提とする方策が不可能な場合等は、自己破産を選択することになります。

自己破産は、裁判所に申し立てをして借金をなくす手続きであるというのは、おそらくほとんどの方が理解しているものと思います。
しかし、法律相談をしていると、選挙権がなくなるとか、働いてはいけないとか、この先一生借り入れができないとか、人によっては人生の終わりというようなことを考えられている方もいらっしゃいます。

妙な噂が飛び交っていることや、得体の知れない恐怖心からか、破産についてそのような誤解をしている方も多く、人生の終わりと勘違いされている方などは、この状況であれば自己破産以外の解決は無理ではないかということを申し上げると、人生の終了を宣告されたものと誤解され、ひどく落ち込まれたりします。
ただ、さすがに破産が人生の終わりというのは行き過ぎた誤解であると思います。

確かに、会社が破産する場合、破産手続が終了する際には会社を消滅させますから、会社にとっては、破産が終わりを意味するというのは間違いではないと思います。
しかし、個人の方が破産した場合は、手続が終了する際に、その破産した人を消滅させるようなことは、当然のことですがありません。

個人の場合には、会社の破産にはない、「免責」という借金を帳消しにする手続があります。
この「免責」により、マイナスになってどうしようもなかった状態をゼロに戻してもらうわけです。これは、ゼロからやり直す、人生の再スタートにほかならず、どう考えても破産が人生の終わりというのは誤りです。

破産することが褒められたことではありませんので奨励するつもりはありませんが、破産に対する誤解による恐怖心や不安感から、どうしようもないのに弁護士等に相談すらしない、最悪の場合、自ら命を絶つというようなことは絶対にあってはいけません。

破産は人生の終わりではありませんし、他の方法も見つかるかもしれませんので、困ったならば一人で思いつめずに必ず専門家に相談すべきだと思います。
まぁ最近は、支払能力が十分あるのに、借金を払いたくないだけと思わざるを得ない方も見ないわけではありませんが・・・。