弁護士法人 荒井・久保田総合法律事務所

ヘッダーイメージ
ご相談の予約・お問い合わせ

釧路本店

事務所MAP
概 要
〒085-0017
釧路市幸町6丁目1番地2号AKビル

TEL

0154-32-0515

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

中標津支店

事務所MAP
概 要
〒086-1125
標津郡中標津町西5条北4丁目5番

TEL

0153-72-8121

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

釧路弁護士会バナー 法テラスバナー 勤務弁護士募集
弁護士 鍛冶 孝亮
2019.02.14

寒波到来

1.2月4日の週の半ばの話です。
  この週末は、過去最強クラスの寒波が到来し、北海道は記録的な寒さとなるというニュースを見ました。
  すぐに週間天気予報を確認したところ、比較的冷え込まないとされている太平洋沿岸の釧路や根室でも最高気温が-9℃前後、最低気温は-20℃前後となっていました。昨年まで住んでいた中標津は、最高気温が-12℃前後で、最低気温は-25℃前後となっていました。
  全国ニュースを見ていると、北海道が大変な状態になるかのように報道されていましたが、生粋の道産子としては、大雪が降るならともかく単に寒くなるだけであれば、あまり心配していませんでした。
  一番冷え込んだとされるのは、2月8日深夜から9日の朝方とされています。8日は、夜に懇親会があったため自宅に戻ったのは0時近くでした。自宅の近くに温度計が設置されていたため、いったいどれくらいまで下がっているのか確認したところ、-19.3℃でした。  
  
 


2.ここまで気温が下がるのは珍しいと思いますが、北海道で生まれ育っている者としては、北海道の冬は寒いことは小さい頃から当たり前の話でした。
  北海道には他の地域にみられない文化がありますが、例えば冬の寒さに関係するものであれば、以下のようなものがあります。
  ・冬では温度を「-」を省略して表現する(当然氷点下なので、「-3℃」の場合単に「3℃」と表現する)
  ・北海道の玄関は、冷気や雪から守るために、ガラスの小部屋(玄関フード)で覆われている。真冬の玄関フードの温度は、冷蔵庫の冷蔵室よりも低いため、食材などを冷蔵庫に入れず玄関フードに置いておくこともある(ただし、長い間置いておくと凍結するので注意が必要)
  ・北海道の自宅では、暖房をガンガンつけるため室内は暑くなり、室内ではTシャツやハーフパンツで過ごすこともある。暑い部屋でアイスを食べる人も多い
  ・北海道では、寒さのため水道管が凍結、破裂することがある。
外出などで部屋の暖房を止めるときには水抜きという作業をしなければならない
以上のことは、道民にとって当たり前のことだと思って生活していたのですが、道外にその話をすると、信じられないという顔をされることが多いです。
道外の方が、北海道の冬で失敗することとしては、前述した水抜きを忘れて水道管を凍結させてしまう、真冬に車のフロントガラスが凍結し、これを溶かそうとしてお湯をかけてしまう(外気温が低いためすぐに凍りつくだけでなく、フロントガラスが割れることもある)などあります。
そもそも、道外では最高気温が0℃以下ということが考えられないという話も聞きます。
北海道では、真冬に0℃であれば、「今日は暖かい日だ」という話になると伝えても、半信半疑の顔をされることもあります。

3.個人的に、北海道の寒さは1つの魅力だと思っています。
  十勝には、日本一寒い町とアピールしている陸別町があります。
  日本の最低気温は、1902年1月25日に旭川地方気象台で観測された-41℃とのことですが、陸別町の1月の平均最低気温は-20.2℃、平均気温は-11.4℃であり、これは国内の気温観測所(富士山頂を除く)の中で最も低い場所であることから、日本一寒い町として町全体が寒さをアピールしています。
  陸別町では、先日の寒波が到来した際には、2月9日に-31.8℃が観測されたようです。先ほど紹介した釧路市の-19.3℃をさらに10℃以上下回る気温となりますので、道民でもどれくらい寒かったのか想像がつきません。
  テレビを見ていると、過去最強クラスの寒波が到来するということで陸別町には多くの人が集まっていました。シャボン玉を凍らせてみたり、ラーメンを凍らせてみたり(食品サンプルのような形で)、上半身裸になって温度計の前で記念撮影をしている人もいました。
  実は陸別町へ行ってみたい気持ちもありましたが、小さい子どもを連れて行く訳にはいかず断念しました。子どもがもう少し大きくなってから陸別の寒さを体験したいと思います。
  陸別町以外でも、-10℃前後の中、屋外で焼き肉を楽しむという北見の厳寒の焼き肉というイベントもありますし、鹿追町のしかりべつコタンでは、凍った然別湖上に建てられたアイスドーム内のアイスバーで、アイスグラスで飲み物を楽しむこともできます。
  いずれも真冬の北海道でしか楽しめないことばかりです。これらのイベントにも行ったことがないので、いつか行きたいと思っています。

4.寒さが苦手な人にとっては、ますます外に出たくなくなる内容のコラムだったかもしれません。
北海道に来るなら夏だという声が多いかもしれませんが、冬の北海道こそ他では体験できないことを体験できます。
北海道の寒さを体験したことがない人は、一度は冬の北海道に来ていただきたいと思っています。