弁護士法人 荒井・久保田総合法律事務所

ヘッダーイメージ
ご相談の予約・お問い合わせ

釧路本店

事務所MAP
概 要
〒085-0017
釧路市幸町6丁目1番地2号AKビル

TEL

0154-32-0515

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

中標津支店

事務所MAP
概 要
〒086-1125
標津郡中標津町西5条北4丁目5番

TEL

0153-72-8121

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

釧路弁護士会バナー 法テラスバナー 勤務弁護士募集
弁護士 鍛冶 孝亮
2018.10.12

中標津での6年間

1.小田弁護士のコラムでも紹介がありましたが、平成30年9月末をもって、異動により中標津事務所を離れ釧路事務所で勤務するようになりました。
  私が弁護士になって働き始めたのは平成22年12月で、その1年半後の平成24年6月、中標津事務所が開所し私が着任しました。そこから約6年間、中標津事務所で業務を行っていたことになります。
  今年の12月で弁護士となって8年目となりますので、弁護士になってからの4分の3の期間は、中標津事務所で勤務していたことになります。
  貴重な経験をした6年間であると思っています。

2.もともと中標津町には、弁護士事務所が1つありました。
  私が着任し、弁護士事務所が2つとなり、その後新しい弁護士事務所が開設し、現在では、弁護士事務所が3つあります。
  実は中標津町に裁判所はありません。根室振興局管内の自治体で裁判所があるのは、根室市(釧路地方(家庭)裁判所根室支部、根室簡易裁判所)と標津町(釧路家庭裁判所標津出張所、標津簡易裁判所)だけです。弁護士は、裁判や調停のために日々裁判所へ行きますので、通常は裁判所がある自治体に弁護士事務所を構えます。どうして裁判所がない中標津町に現在3つも法律事務所があるのでしょうか。
  平成27年の国勢調査によれば、根室振興局の中で中標津町の人口(2万2774人)は、根室市の人口(2万6917人)に次いで2番目に多く、中標津空港があるなど発展している自治体です。数年前までは、道東で唯一人口が増えている自治体でもありました。
  周辺の自治体の人口(標津町5242人、別海町1万5273人、羅臼町5415人)を加えると5万人を超えます。これだけ人口がいれば多数の紛争も発生します。
  当事者が対立する場合(1対1)、それぞれが違う弁護士に相談、依頼するためには、少なくとも2つの弁護士事務所が必要となります。相続などで当事者が多くなる場合には、さらに法律事務所が必要となります。
  北根室で一番人口が多い中標津町に、複数の弁護士事務所があるのはこのような法的にニーズを満たす必要があるからと考えています。
  もっとも、事務所から裁判所が離れていることで、移動に苦労するのはこれまでコラムで何度か紹介しているとおりです。

3.この6年間で、いろいろな案件を担当しましたが、印象に残っている事件は、漁業や農業(主に酪農)に関する事件です。羅臼町や標津町は漁業が盛んな町ですし、中標津町や別海町は酪農が盛んな町(別海町の海側は漁業も盛んです)ですので、これに関するトラブルも少なくありません。都会で弁護士をしていると一度も関わることがないかもしれない漁業や農業に関する事件を担当しました。
  漁業や農業に関する事件では、漁業権や農協の組合員に関する紛争があり、非常に勉強になりました。
また、離婚の事件も多く受けました。北海道は離婚率が高いと言われますが、中標津町も離婚が多いと言われており、多くの離婚事件も担当しました。
  離婚自体の争い、親権や養育費の争い、財産分与や慰謝料の争い、面会交流の争いなど、離婚とそれに付随する問題についての案件は、同期の弁護士に比べて数多く担当した気がします。どこからそのような話が出たのかわかりませんが、法律相談の予約にあたり、「離婚に強い弁護士と聞いたので」と言われたこともあります。
  もちろん、借金問題、相続、交通事故、労働問題、企業法務などの民事事件一般の相談を受けたり事件を受任してきました。
  オールマイティに事件を処理することが求められ、さらに漁業や農業についての専門的な知識も要求されました。弁護士になって数年後に、様々な事件を担当できたことは、非常に良かったと思っています。
4.釧路事務所で勤務することになりましたが、例えば無料法律相談会などで、中標津町などの自治体を訪れる機会は今後もありますし、この6年間で築いた御縁でお仕事をさせていただく機会もあると思っています。

  中標津事務所での業務経験を生かし、釧路事務所でも尽力させていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。