弁護士法人 荒井・久保田総合法律事務所

ヘッダーイメージ
ご相談の予約・お問い合わせ

釧路本店

事務所MAP
概 要
〒085-0017
釧路市幸町6丁目1番地2号AKビル

TEL

0154-32-0515

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

中標津支店

事務所MAP
概 要
〒086-1125
標津郡中標津町西5条北4丁目5番

TEL

0153-72-8121

受付時間

平日9:00~17:00

無料駐車場完備

釧路弁護士会バナー 法テラスバナー
弁護士 鍛冶 孝亮
2017.06.15

すずらん無料法律相談会

1.すずらんは、北海道の高地に多く自生し、北海道を代表する花とされています。

釧路弁護士会は、年2回、「すずらん無料法律相談会」という名称で、釧路弁護士会が管轄する市町村のうち、弁護士が不在の町村に赴き、出張無料法律相談を実施しています。

釧路弁護士会の管轄となっている地区内(釧根地区、十勝地区、北網地区)の自治体数は5市37町3村です。うち弁護士不在自治体は34町3村となります。

釧路弁護士会に所属している弁護士の事務所は、釧路市、帯広市、北見市、網走市、根室市、音更町、中標津町、本別町のいずれかの自治体にあるため、それ以外の自治体の住民の方が弁護士に相談するためには、これらの自治体の弁護士事務所へ足を運ばなければなりません。

この「すずらん無料法律相談会」は、弁護士が不在の自治体の方の法的ニーズに応えることを目的としているものです。

この相談会は、もともとは北海道弁護士会連合会(北海道の旭川・釧路・札幌・函館の各弁護士会で組織されている会)が年1回実施しておりましたが、釧路弁護士会が管轄する地区は広大であるということもあり、釧路弁護士会としても実施することになり、現在は年に2回(春(5月頃)と秋(10月頃))に実施しています。

弁護士不在の自治体の方が気軽に法律相談できることを目的として、「すずらん基金」を設立し、北海道の弁護士がお金を積立て、この無料法律相談会を実施することになった経緯もあります

2.住んでいる自治体に弁護士事務所があるのかどうかに関わらず、法的なトラブルは発生し、弁護士に相談しなければ解決が図れない場面もあります。

ただし、仮に住んでいる自治体に弁護士事務所があったとしても、一度も弁護士に相談をしたことがない人にとっては、弁護士の敷居は高いため、何かトラブルに巻き込まれても、気軽に弁護士に相談できないと言われます。そして、住んでいる自治体に弁護士事務所がない場合には、ますます弁護士に相談する機会がないといえます。

弁護士の敷居が高くなかなか相談できないと言われる理由として、どこの弁護士に相談をしたらよいのかわからないこと、相談の費用がわからないこと、そもそも弁護士に相談すべき事柄なのかどうかわからないこと、などがあるとされます。

出張無料法律相談であれば、担当弁護士が直接自治体に赴くため、自ら弁護士事務所に足を運ぶ場合に比べて負担が軽減します。

また無料であれば費用のことを心配することなく相談することができます。

相談内容ですが、「すずらん無料法律相談会」では、相談内容を制限しておらず、案内の段階でも、困ったことがあれば気軽に相談に来てほしい旨をお伝えしています。なお、経験上、相談に入る前に「このような内容を相談しても良いのかどうかわからないのですが」と言われることも多いですが、実際に話を聞いてみると、法律的な相談であることが多いです。仮に、法律に関わる相談でなかったとしても、とがめられることはありませんので、相談内容はそこまで心配されず相談されるのが良いと思います。

釧路弁護士会の管轄地区は広いのですが、前述したとおり弁護士事務所は一部の自治体にしかありません。

どこにも相談できず法的なトラブルを抱えたまま悩んでいた弁護士不在自治体の住民の方を少しでも手助けするために、「すずらん無料法律相談会」を実施する意義はあると思います。

3.ここでとある法律相談の出来事をお話します。

「すずらん無料法律相談会」ではなく、他の出張法律相談での話です。

相談者の方は、相手方から金銭の請求をされており、その対応についての相談でした。

話を聞いていると、相手方の請求は法律上の根拠がない請求であることがわかりましたので、法律上の支払義務もないため拒絶してよいこと、拒絶したからといって裁判を起こされることはないと思うし、仮に起こされたとしても負けることはないと考えられることを伝えました。

そのように回答すると、相談者の方は、「ずっと寝られない日が続いていたのですが今夜は安心して寝られます」と言われ、とても安心された様子でした。

30分の相談時間でしたが、相談された方の心理的負担を軽減でき良かったと思う反面、これまでどこに相談してよいのかわからず悩まれていたことに胸を痛めました。

4.「すずらん無料法律相談会」は、私が弁護士登録した平成22年以前から実施されており、住民の認知度が上がってきたのか、毎年実施の時期になると、町村の担当部署に今年は実施しないのかという問い合わせが来ることもあると聞いております。

今年の春の相談会は先月終了し、各自治体で数多くの相談があったと聞いております。

私は毎回浜中町での相談を担当しています。相談がまったく入らないときもありますが、今回はいつもより多い相談がありました。また秋に浜中町を訪れる予定です。

「すずらん」は、北海道を代表する花であるほか、すずらんの花言葉の1つに、「再び幸せが訪れる」というものがあります。

法律相談を受けることで不安から解消され、安心して帰っていただくためにという法律相談の目的を考えると、「すずらん無料法律相談会」のネーミングはとてもぴったりなものだと感じています。